火曜日 - 15 / 07 / 2014

役者を目指している方必見。

将来、俳優や女優といった役者を目指している方は多いと思います。
役者になるためには、独学で知識を得ることはなかなか難しく、養成学校に通ってノウハウを身に着けることが一般的です。

そこでおすすめしたい養成学校が、UPS(アップス)です。

今まで数多くの俳優、女優を見出してきた奈良橋陽子氏が代表を務めるアップスは、国際的に活躍できる俳優の育成を中心に、海外映画のキャスティングや部隊や映像の制作といった活動を行っています。
近年の作品として、キアヌ・リーブス主演のハリウッド映画である”47RONIN”に数多くのUPS卒業生が出演しています。

そんなアップスは、現在夏期ワークショップのエントリーを受け付け中です。
演技をすることのいろはにはじまり、さまざまなクラスが用意されています。
この夏で一気に役者としてのレベルを上げたい方や、自分がどんな役者になりたいのかイメージをつかみたいという方にはおすすめのワークショップとなっています。

さらに、来年度の本科開講に合わせた説明会や体験レッスン、オーディションも受け付けが始まっています。
説明会と体験レッスンは無料で参加することができますので、UPSの雰囲気を感じてみたいという方はこちらも合わせてチェックしてみてください。

こちらがUPSの公式ホームページになります。
世界的にも有名な役者のインタビューなども掲載されていて、見ごたえ抜群です。

俳優のオーディション